スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真壁型

名工「真壁里之子」の作です。
真壁型

均衡がとれたその美しさから真壁型が最も多く製作され、

人気あります。


他の名工達と異なり、王国の官職にあった真壁の棹に対する情熱は相当なもので、

完成した棹であっても納得のいかないものは薪として火にくべたという伝承があります。

棹は細身で天は中絃から曲がり、糸蔵が短いとくりょうがあります。

お手数ですが、クリックしていただけると、うれしいです


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

奥田武

Author:奥田武
八重山黒檀を使った三線を、細部に至るまで、一人で作っています。

連絡先はこちらです。
090-2398-9043

沖縄県八重山郡竹富町字上原749

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。